<< 鳥の親子 | main | 柱頭の集中 >>

おもむろ

よく見ないと見落とすことがある




周囲と何の関係もなく壁にかかる首

スポンサーサイト

  • 2017.06.11 Sunday
  • -
  • 22:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんにちは。
これはまた素敵な .... 。どちらの建物でしょうか?
  • れーべ
  • 2016/03/15 8:52 AM
れーべ様 コメントありがとうございます。
3月6日から出しているのはコンクのサント・フォワ、有名なのに天秤の魂を含めて意外と知られていないものが多くある聖堂です。
  • びるね
  • 2016/03/15 10:04 PM
コンクの... そうなんですね!こういうものに出会いに行ってみたいです。
「天秤」というのはフォワちゃんが臥して祈っている彫刻がある、あのタンパンの中のですね。
この聖堂で録音されたCDがないかなと思っています。びるね様、もしご存知でしたらご教示よろしくお願い致します。
  • れーべ
  • 2016/03/17 8:45 PM
れーべ様 引き続きコメントありがとうございます。
聖堂での録音はまだ見つけていませが、You tubeを丹念にさがせばあるかもしれません。

是非聴きたいと思っているのは、Canson de Santa Fe、コンクで購入した詩には詩編唱の楽譜がついていました。素晴らしく美しい詩です。
Legir audi, sotz eiss un pin,
del vell temps, un libre latin;

  • びるね
  • 2016/03/18 11:51 PM
なるほど、You Tube 。探してみます。
Canson de Santa Fe、「松の木陰に身をよせて ... 」ですね。本当にCDがあったら素敵ですね。
心が潤うびるねさんのブログ、いつもなごませていただくとともに、とても勉強になっています。ありがとうございます。
  • れーべ
  • 2016/03/19 8:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM