<< 聖遺物崇敬の心性史(秋山聰) | main | ドイツ中世美術I(岡野Heinrich圭一) >>

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


キリストの身体(岡田温司)

 中公新書1998


生前の肖像に関する情報がないキリストが、どのように表現されるようになっていったかをテーマとしているが、最も興味深かったのは「アルマ・クリスティ」(キリストの受難具)についての事例であった。


「もうひとつ挙げるとするなら、北イタリアに残されているかなり特異な事例は欠かせないだろう。「日曜日のキリスト」と称される図像がそれで、その数はけっして多くはないが、田舎の小さな教会堂の壁を飾るフレスコ画として伝わっている。たとえばそのひとつ(作者不詳、15世紀、サン・ピエトロ・ディ・フェレット教区教会堂/検13)では、全身のキリスト像の周囲に「アルマ・クリスティ」が描かれていて、さらにそれらに混じって、農耕や牧畜などにまつわる様々な仕事の道具類が、所狭しとばかりにばらまかれている。キリストの身体は、受難具によってばかりでなく、これら日々の労働の道具によってもまた激しく痛めつけられているのである」(p.203)


「日曜日のキリスト」は「祝日のキリスト」(Feiertagschristus)とも呼ばれ、イタリアからイギリスまで分布している(イギリスの例は丸善で売っていたHistory of Christinityに記載されていたのを見かけた)。おそらく本書が日本で最初の紹介にあたるのではないかと思う。この図像は前もって知ることなくいきなり実物を見る機会があった。


スイスのグラウビュンデン州ティーフェンカステル近郊にある聖ペーター教会の壁画で、この教会を訪れた本来の目的は、同じグラウビュンデン州ミュスタイルの聖ヨハネ修道院(こちらは世界遺産になっている)と共に、カロリング建築の良好な作例として知られているためであった。

Baselgia da Son Peder, Mistail

聖堂内部の北壁には15世紀のフレスコが残っている。東側はクリストフォルスの像でこれも興味深いが、その西側の三連画に「祝日のキリスト」がセッコで描かれている。


北側のフレスコ

三連画

左から「聖ガルスの奇跡」、「教会の祝福(鍵を持つ聖ペテロ)」、「祝日のキリスト」


聖ガルスはザンクト・ガレン修道院の開基者といってもいい宣教師で、熊が日々のパンを運んできた奇跡である。ザンクト・ガレンの図書館には同じテーマによるトゥオティロの有名な象牙浮彫がある。聖ペーター教会はザンクト・ガレン修道院の支院として設立された経緯から描かれたのであろう。中央の聖ペテロはこの聖堂の名義聖人である。


「祝日のキリスト」

三連画の右側を最初に見たときは、その荒々しい表現が衝撃的であった。聖堂内にあった解説によると15世紀初頭の作例とされ、『ゲント祭壇画』(1432年完成)とほぼ同じ時期であることを考えると、同じ時代にこのような表現が可能であったこと、またいかに一部しか日本では情報がないか(14世紀はルネサンス時代)改めて驚いた。

聖ペーター教会の「祝日のキリスト」は、「キリストの身体」で記述されていたような「アルマ・クリスティ」が全くといっていいほど欠落している。聖堂の解説によると、この作例は聖書に帰属することはできず、完全な民間信仰から導かれたのではないかとしているが、本書の「アルマ・クリスティ」の系譜から発展していったのではないかと考えられる。

この壁画を見た限りでは、キリストの身体に日常の道具を触れさせることで御利益を願っているのではないかと思ったが、本書の解釈とは違うのでどうであろうか。


同時代の代表作

本書のテーマに戻って、キリストの生涯を連作画として初めて描いた Codex Ebberti には壮年タイプと若者タイプの両方が描かれている。写本を制作した画家が複数いるので、画家の解釈かもしれないが(壮年タイプは最初の挿画に多い)、注文主エグベルト司教の意見も反映してのことかもしれない。

Codex Egberti, Stadtbibliothek von Trier. Cod. 24

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • -
  • 21:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM