<< ベルンヴァルトの青銅扉1 | main | 情報入手 >>

ザンクト・ガレンのセクエンツィア


作者のわかる最も古いセクエンツィアはザンクト・ガレン修道院のノートケル・バルブルスによるものとされているが、『讃歌集』序文(翻訳されている)に記されているとおり、ジュミエージュの修道士がザンクト・ガレンに伝え、それをノートケルが1音―1シラブル対応の原則をつくって改良した。ノートケルの他に最も優れた音楽家トゥオティロやラトペルトが『讃歌』に加わっている。セクエンツィアの旋律は既成のものが使われているので、音楽について研究者によってはあまり評価していない。


ノートカー――彼は詩人でしかなかったのであるが

「グレゴリオ聖歌」45ページ、ジャン・ド・ヴァロワ、水嶋良雄、白水社、1999年


その古いセクエンツィアがこの15年の間に相次いでCDとして出てきた。



Musique et poesie a Saint-Gall

Sequences et tropes du IXe siecle

Ensemble Gilles Binchois/ Dominique Vellard

Enregistrement Eglise de Romainmotier, 1996.

harmonia mundi


教会暦に沿った順序で配列され、ラトペルトやトゥオティロの作品(トロープスなど)を含む。スイスのロマンモティエ教会で収録。この教会は第2クリュニーと関連付けられている。10世紀末の建築なので、ノートケルと同時代の音響を求めて選んだようである。



Notker Balbulus

Sequenzen, Tropen & Gregorianischer Choral aus dem Kloster St. Gallen

Ordo virtutum/ Stefan Morent

Aufnahme Zisterzienserkloster Bebenhausen, 2010

Christophorus


ヘルマヌス・コントラクトゥスの作品をはじめてCDに収録した Ordo virtutum による。教会暦に沿った配列。最後に聖ガルスの讃歌を加えた。こちらのほうはセクエンツィアに使用されたオリジナル旋律を同時に収録している。ベーベンハウゼン教会は13世紀のシトー会聖堂。 


単独のセクエンツィアであれば、Chant wars にも Natus ante saecula が収録されていた。




スポンサーサイト

  • 2017.09.03 Sunday
  • -
  • 22:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM